楽天モバイル、契約時の注意点!

現在、楽天モバイルでは300万人限定で1年間無料キャンペーンをやっていますが私が現在契約している楽天モバイルスーパーホーダイプランSからRakutenUN-LIMITVに変えようとした時に結果してプラン変更をしない方が良いということに気づく出来事がありました。

そこで今回は楽天モバイルに変えようとしている方が時間を無駄しないために楽天モバイルに変える時の注意点を紹介したいと思います。

楽天モバイル、契約時の注意点!

結論から言うと楽天モバイルに変えようと思っている方は3つ注意することがあります。

・お使いのiPhoneが使えるのか必ず確認する!

・契約の手続きをする前にnmp予約番号を取得しておく!

・ネット経由で契約はSIMカードが届くまでスマホが使えない!

ではこれらの3つの注意点を体験談から詳しく紹介していきます。

現在使用中のiPhoneは使えるのか?

現在お使いのiPhoneを使用して楽天モバイルを契約しようとしている方は注意が必要です。

楽天モバイルのプラン(1年間無料)RakutenUN-LIMITVが使えるiPhoneはiPhone11以上とSEの第2世代しか対応していないので契約前に注意が必要です。

iPhone8は使えないと知らず、昨日私はネットで手続きしましたが楽天モバイルの店頭で聞きたいことがあった為、受付のお姉さんに疑問を色々聞いているとある会話の中で私のiPhone8は使えないことを知りました。

その後iPhone8ではRakutenUN-LIMITVは使えないので急いで契約を中止しました。

契約前にnmp予約番号を取得しておく

2つ目の注意点は契約前に必ずnmp予約番号を取得しておくことです。

楽天モバイルを新規で予約する人は例外ですが多くの人は大手キャリアから楽天モバイルに変えようとする方が大半だと思います。

楽天モバイルの店頭で乗り換えを検討している方は店頭に行く前にnmp予約番号を取得してから来店した方が手続きがスムーズに行くので必ずnmp予約番号を所得してから来店するのがオススメです。

ネット経由で契約する時の注意点

仕事の事情、コロナの影響であまり人に会いたくないという方はネット経由で楽天モバイルを契約しようと検討している方も注意することが1つあります。

私のように既に楽天モバイルスーパーホーダイプランSを契約していて上記に書いたiPhone11以上、SE第2世代の機種を使っている方は問題ないのですが大手キャリアからネット経由で楽天モバイルを契約しようと思っている方はSIMカードが届くまでの2〜3日はスマホが使えなくなるので注意が必要です。

まとめ

色々と楽天モバイルを契約しようとしている方への注意点を紹介してきましたが話をまとめるとこのようになります。

先ずはお使いのiPhoneが使えるのか確認し、使える場合はnmp予約番号を取得し、店頭で契約手続きをするのが個人的にはスムーズにお使いのスマホがすぐに使えるのでオススメの方法となります。

楽天モバイルの申し込みの仕方の詳細!



他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

タイトルとURLをコピーしました